風俗嬢を落とせずに苦労してしまう理由

風俗嬢攻略
風俗嬢を落としたい。
でも、なかなか落とせない・・・。

それはなぜなのか・・・。

理由は1つとは限りませんが、結論を言えば「風俗嬢への理解が足りない」ことが最大の原因です。

風俗嬢への理解が足りないため、いつもの調子、いつものアプローチでアタックしている。
それが失敗という結果を招いています。

具体的に書くと次のような事です。

風俗嬢を落とせずに苦労してしまう3つの理由

一般女性と同じアプローチをしている

落とそうとして頑張っているけど、なかなか落ちないのは、そのアプローチが大きく間違えているからということが考えられます。

何が間違えているのかというと、相手に合わせていないから間違えているのです。
いつものように、どんな女性を落とす時にも同じようにアプローチするから落とせないのです。

相手は男性の裏の部分も良く知っている風俗嬢です。
男性がどういうつもりで、どういう方法で口説いてくるのかは百も承知、新鮮味を感じないレベルの日常生活の一部なのです。

どれだけ必死になり、真剣に伝えていても「はいはい」と軽く流されて終わるのがオチなのです。

男性の欲をよく理解している

風俗という仕事をしていると、どうしても男性という生き物の欲の部分に思いっきり直面します。

風俗嬢でしたら、男性がいかに性欲の生き物なのかということを、日常的に目の当たりにしています。イヤというほど、男性の欲の部分を見ているのです。

そんな男性からのアプローチは、下心ありき、やりたいという気持ちが大前提となっていることは風俗嬢さん自身がよく理解していますし、その下心を巧みにかわしつつ、お店に呼ぶことが風俗嬢の仕事です。

男性の欲望むき出しのアプローチになびいているようでは、プロの風俗嬢としてやっていけません。

男性としての強みが活きない

男性が男らしさを見せる方法の1つに、羽振りの良さをアピールするというものがあります。

お金を持ってますよ!というアピールは、なんだかんだ言って効果があるアピールの1つではありますが、それはお金を持っていない相手に対して有効なアプローチです。

それを知っている男性は、お金の力を借りようとして、持ち物や服装にお金をかけたりしがちです。

しかし、お金を持っているアピールをしても「それだけで自慢するの?」と逆に男として株を下げる可能性もあります。なぜなら、風俗嬢は並のサラリーマンでは足元にも及ばないほど稼いでいるためです。

大手企業の役員クラスの月収を手にしている風俗嬢も居ます。
そこらの男性よりは持っています。

お金を持っているんだよという男性としての強さをアピールしたつもりが、逆に、ダサさに繋がるということもあります。

つまり・・・

風俗嬢を落とすには、風俗嬢の事を理解して、風俗嬢に響くアプローチをしなければいけない。

言葉にするとたった一行で終わるような当たり前の事なのですが、その当たり前が出来ていないがために風俗嬢を落とせていない男性が多くいます。

言い方を変えると、風俗嬢を落とせていない男性は、風俗嬢を理解していないこと、風俗嬢を落とすためのアプローチを知らないことを自覚していないからうまくいかないのです。

だから、風俗嬢を落としたり、セフレにしたいと思うのなら、風俗嬢を理解して、風俗嬢に響くアプローチをマスターすることが今は大切なのだと思いますよ。

そんな事をするのは面倒で、遠回りだと感じるかもしれませんし、気持ちはわかります。
でも、相手を知らず、ゴールに到達するための道順も知らいままアプローチを続けても、ただただ時間とお金を無駄にしてしまうことになるだけだと思いますよ。

人生という長い目で見れば、ほんの一瞬、ほんのわずかな時間とお金の投資を今このタイミングで理解することで、これから先の未来、風俗嬢を落としまくれる男になって、投資以上の見返りを得ることに繋がりますよ。

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました