Catch the Writing(キャッチ・ザ・ライティング)【S評価】

文章術・ライティング

”Catch the Writing(キャッチ・ザ・ライティング)”公式サイト

Catch the Writing(キャッチ・ザ・ライティング)について

作者より概要説明

10年で50億円売り上げたコピーライティングの秘訣

マニュアル概要

作成者横山 直広
販売開始日20160831
返金保証あり

Catch the Writing(キャッチ・ザ・ライティング)の口コミまとめ

コピーの教材はもうこれだけで十分です

そう思えるほど内容が詰まった教材です。

コピーのテクニック的なことを学ぶなら、
無料の教材でも十分学べると思います。

ただ、コピーライティングのテクニックを
いくら駆使しても反応が出ない…。

なんてことは、ザラにあります。

その原因にあるのは、「マインド」。

「反応が取れるコピーを書くためには、
マインドで8割キマる」

と冒頭で講師の横山さんが語っているように
反応が取れるコピーにするためには
テクニックを支えるマインドが重要。

そんなコピーを書くにあたって必要な
マインドをここまで語られる教材も
珍しいですね。

僕もコピーライティングを学び始めて
1年が過ぎましたが、改めて初心に返り、
マインドの重要性を感じることができました。

もちろんマインド部分だけではなく、
テクニックからマーケティングの知識まで。

これ1つでコピーの教材はもう満足ですね。

これからもコピーを書いていく上で、
何度も観直してこうと思える教材です。

やるべきことの整理ができました

今回「Catch the Writing」を勉強して、
マインドや戦略の重要性を軽視していた
自分に改めて気づかされました。

ただ単に、
ノウハウだけを集めた講座が多い中、

ライティングの根本的な部分を
納得するまで学習することができる、
ということは、

最終的に自分自身の成長につながる、
ということが分かりました。

ライティングのテクニックに関する
本やセミナーは数多くありますが、

それだけをいくら勉強しても、
ライティング技術が上達しない
理由もはっきりとわかりました。

今回、この講座を購入できたことは
自分にとって本当にラッキーなことでした。

意識を向けるべき方向、
そして考え方を修正し、

正しいライティングのやり方
を身につければ、

自分でもびっくりするような
文章が書けるようになる、
ということに驚きました。

しかも、ライティング技術を習得することは
とても難しいと思っていたのに、

この講座のおかげで、
ライティングでやるべきことが
整理され、明確化されることで、

結果的に、
自分でも見違えるような文章が
書けるようになりました。

副業のアフィリエイトのため、
と思って購入したのですが、

本業でも何かと書くことが多いため
かなり役にたっています。

文章の書き方が変わるだけで、
仕事やプライベートでも
こんなに変化があるとは
思ってもみませんでした。

catch the writingはコピーライティングの本質が学べる動画講座です

私は副業セールスコピーライターです。

これまでに大枚をはたいて学んできた
コピーライティング講座とは、
一体何だったんだろう?

というのが正直な感想です。

他の教材と一線を画してしたのは、

「マインドセット編1」と
「マインドセット編2」です。

実際に全部で170分ある動画の内、
半分はマインドセットの話です。

しかし、マインドセットの重要性を
自分の頭で理解した瞬間、

「あっ、そうだったんだ!」

と、ずっとわからなかった
問題の答えが分かった時のような
納得感がありました。

特に、コピーライティングの必要性、
理念、ミッション、ビジョン
を伝えることの重要性、

新しい考え方や、
選択基準を教えてあげることが、
コピーライティングの重要な役割である

ということを学べたのは
とても大きな収穫です。

「Catch the writing」は、
書けなかったコピーが
書けるようになるだけでなく、

ビジネスを成功へと導く未来をも
プレゼントしてくれる。

そんなコピーライティング教材です。

価格の100倍の価値がある
この動画教材を、

WEBビジネスに携わっている
すべての方におすすめします。

当ブログによるCatch the Writingの評価

作成者実績★★★
人気度
販売実績★★★★
支払い関係★★☆

 

”Catch the Writing(キャッチ・ザ・ライティング)”公式サイト

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました